ク家電やパソコンの専門知識がないと大変

レジと修理受付担当としてノジマでバイトしていました。特に専門知識は必要としないとのことで採用されたのですが、実際はそんなことありませんでした。なぜなら、お客さんから見たら、レジの人だって電気屋さんの店員だからです。売り場にはそれぞれ詳しい担当者がいるのですが、その人たちが接客中だっりすると、多くのお客さんは他の店員を探します。他に見つからないとレジに来て聞きますよね。そして電話の問い合わせというものもあります。その店舗では電話を取るのは主にレジ係だったので、ここでも不具合についてなど専門的なことを聞かれたりします。分からなければ担当者へ引き継ぐのがセオリーですが、週末などは皆忙しいので、なかなか引き受けてもらえる人を捕まえられませんでした。その間にレジにも列ができ、仕方なくレジに戻れば詳しいことを聞きたかったお客さんは後回しにされた感が出て、一言謝ったり声を掛けてはいましたが、クレームになることもありました。その上このタイミングで電話がかかって来た日には、もう訳が分からなくなります。ある程度、この家電なら強いとか、パソコンの機種の説明がある程度できるとかいう人なら楽しくできるバイトだと思いますが、専門知識がなくても大丈夫、というのは大丈夫ではなかったです。