酔っぱらいの相手をするのがきついです

「村さ来」という居酒屋でホールのバイトをしていました。時間帯が遅くなればなるほどきついと感じています。何と言っても、酔っ払ったお客さんに絡まれます。若い女性だったので、電話番号聞かれたり冗談で口説かれたりするのはまぁ予想してたし躱せる範囲だったのですが、完全に酔った人のタチの悪さは想定外でした。白を黒と言い張る、完全にいちゃもんとしか思えないクレームを入れてくる等、よくありました。宴会シーズンは特に忙しい上に、絡んでくる人の対応で他のお客さんを待たせることになってしまい、大変でした。最初のうちはどうしていいか分からず泣かされたり、後で思い出して悔しくて悲しくてたまらなかったりしましたが、店長がちゃんとした人で、トラブルには表立って対応してくれたし、そういう場合の対応の仕方を教えてくれたので感謝しています。接客業なので、基本的にはお客さんの顔を立て、暴力でも振るわれない限りはお店が損をする・我慢する結果になるのですが、そのあたりもちゃんと説明して貰えましたので、その後の接客業バイトにとても役立ちました。チェーン居酒屋ってどこでも同じようなものかもしれませんが、店長がどんな人なのかによって働き易さややり甲斐は違ってくると思います。この店長、遅刻や欠勤などは絶対に許さないけれど、ちゃんとした理由があればシフト変更はしてくれました。こちらもなるべく店に迷惑をかけないよう頑張ってましたので、まかないで美味しいもの頂いたり、帰りがけにちょっとしたお土産を貰ったりしたのは嬉しかったですね。