とにかく忙しくて大変です

びっくりドンキーのホールでバイトしていました。アルバイト経験はそう多くなく、これまでびっくりドンキーを含め4つの職場しか経験していませんが、一番きつかったのがびっくりドンキーです。とにかく忙しかったです。食事時前後になると常に小走りしている状態でした。私は配膳を担当することが多かったのですが、料理を持っていくその途中で「あ、お姉さん水ちょうだい」「○○あります?」などなど呼び止められたりします。配膳の途中だし、持っていかなきゃ冷めるし、冷めてるって言われたら温めに戻ってまた持っていかなきゃいけないし・・・と思い、他の従業員に頼もうにも他の人も私と同様バタバタと慌ただしいのです。しかたなく配膳の私が水を入れたり、食べ終わったので食後のデザートを持ってきてほしいとドリンク担当に伝えたり、注文をとったりしていると(これらは本来配膳・ドリンク以外のホールの仕事なんです)、「ちょっと、今日配膳でしょ?もう料理出てきてるよ、なにやってんの?」と苛立たれたりしました。ではタイミングを見て他の人に頼むかすれば良かったかというと、それもそれで危険があります。私も忙しいのにという目で見られたり、そもそもつかまらなかったり、忘れられたり3つ目なんかはクレームになりますね。あとお客さんからしたら他ならない「私」に頼んでるわけで、頼んだはずの店員(私)が、目の前を料理を持ってばたばた通り過ぎるばかりで一向に頼んだものを持ってくる気配がない・やる気配がないとなると、私にクレームがきたりします。そのリスクを回避するために自分でやったのですが、今度は「自分の仕事をしろ」と社員さんから怒られます。要するに圧倒的に人手が足りてなかったんです。何をするにも不正解で正解がないというのは、私にはきつい経験でした。