覚える事が多く、食器等が重たいので大変です

UCCカフェのホールでアルバイトをしていました。カフェといっても最近のオシャレな感じではなく、喫茶店に近い感じです。モーニングもしているので、早番シフトは7時スタートで早く、遅番は21時まででした。仕事内容に関しては、モーニング・ランチ・カフェ等メニューに関する事など一般的なホールの仕事と、サイフォンでのコーヒーの淹れ方、コーヒー豆の種類や販売方法などを覚える必要があります。早番シフトもあるので、勤務しているスタッフさんの年齢層も幅広く、朝から夕方は主婦層、夕方からラストは学生が多かったです。昔からある喫茶店なので常連さんも多く、顔を覚えていただけると話もはずみます。私が勤務していた時は社割もあったので、友人や自分で食べる時は3割引きでした。仕事できつかった事は、覚える事が多い事、食器等がひとつひとつ結構重たい為、片手にトレーを乗せて運ぶのが結構しんどい事、コーヒーの作り方が難しい事です。覚える事が多いのは、メニューも多い為、そのメニューに使うシルバー、セットのメニュー、季節ごとにするフェアのセット等豊富にあります。食器が重たいのは女性スタッフには結構きつく、私は手首が腱鞘炎になりました。重く熱い物も運ぶので、注意が必要です。コーヒーの作り方は、常連さんもいらっしゃるので、作るスタッフで味が左右されるのは許されません。作り方自体は難しくはありませんが、細かいタイミングや混ぜ方、かき混ぜる回数、時間等、小さなところで味が変わってしまいます。大変な事も多いですが、身につく事も多いバイト先でした。